パンジーさんが桃買いに
昨日も今日も暖かい日。
私のちいさなベランダのクリスマスローズの蕾も、一気にふくらんで、ひそやかに咲きだしました。

昨日は、近所の保育園の子たちが、お雛様に飾る桃の花を買いにきてくれました。
先に先生から「千円分の桃の花を買いにパンジークラスがうかがいます」と連絡をもらっていたので、わくわくと待っていたら。。。。
通りの向こうから、きゃきゃきゃといつもの可愛い声がきこえてきます。
来るかな?と思うとなかなか来なくて、そぉっとのぞいたら、曲がり角のおふとん屋さんのところで、みんなで口ぐちに練習しているのでした。
わいわいやってきた可愛いお客さんたちをishimaruさんがにこやかに迎えてくれました。
(幼稚園の先生をやっていたこともある彼女、小さい子にやさしく接するのがとっても上手なのです)
『せんえんぶん、くださぁい!』全員がばらばらに力いっぱい言ってます。(か、かわいい。。)
「なにをせんえんぶんなのかな?」
『えっとね、えっと、もも!』
『そう!もも!あのねぇおひなさまにねぇ!』
みんなきちんとお話できてすごいです。
桃の花を渡すと、嬉しそうに受け取って、帰りかけました。
あれ?お代は?先生が後で払ってくれるのかな?
と、慌てて先生が、
「みんな~!おかねは?」
はっっ!となってみんな同時に握りしめてた百円玉をわれ先にと差し出してくれます。
そうか、百円ずつ、10人で、千円なんだね。
でも数えてみると、百円たりません。
「あれ?まだもってるおともだち、いるのかな?」
ishimaruさんの問いかけに、ひとり、女の子がもじもじ近づいてきて困ってます。
そっか、ポケットにボタンがついてて取れなかったのね。
先生が助けてくれて、無事、おかねがそろいました。
『ありがとう』ってみんなで言ってくれて、(こちらこそ、ありがとう!)、仲良く手をつないで、帰っていきました。

パンジーさんは、私の娘が通う保育園の満3歳のクラスです。
このまえ玄関ホールにおひなさまが飾られていて、でも三人官女がひとり足りない。。
落ちた?どっかにいる?他のお母さんたちと探していたら先生が教えてくれました。
お休みしている子のために、登園したら飾る分でとってあるのですって。
数日後に見たら三人官女がちゃんとそろって、お道具も増えてて、「あ、風邪治ったのね」って思ってやさしい気持ちになりました。

お迎えに行ったら、おひなさまの隣に、手作りの器に桃の枝が活けてありました。
かわいい、かわいい、みんなのおひなさま。


d0005824_2341259.jpg

アレンジメント
洋服屋さんの開店お祝い
by mugi-hana | 2011-02-26 23:41 | mugihana日記 | Comments(4)
Commented by syda at 2011-02-28 08:43 x
こんにちは。
三人官女の話、いいはなしですね~♪ 

あー 何だか自分の子供達が保育園の頃を思う出しちゃいました(笑)
Commented by mugi-hana at 2011-03-01 00:39
>sydaさん
こんばんは~♪
お子さん達、お元気ですか。
これ育てるって言って、ムスカリ買ってもらってたの、可愛かったです。
もうだいぶお兄ちゃんになってるでしょうね~
また遊びにいらしてくださいね
Commented by みけ at 2011-03-02 22:10 x
はじめまして。みけと申します。
ムギハナさんのブログをある紹介で知って、それからずっと
愛読しています・・。あたたかな視線がやさしくつたわってくる、すてきなブログですね。それからいつもひっそり読んでおります。(一度だけ、代々木上原まで行ってお花を買いました。
お人柄がつたわってくるような、すてきなお店でした)

今回も「パンジーさんが桃買いに」を思わずほほえみながら
何度も読んでしまいました。いいお話だったのでついコメントしてしまいました。
こんなにすてきな記事と、お花をありがとうございます。
お礼まで。

長文失礼いたしました。


Commented by mugi-hana at 2011-03-08 23:56
>みけさん
こんにちは。
やさしいコメントありがとうございます。嬉しいです。
パンジーさんたち、あれ以来、お散歩で通るたびに、「ももかざったんだよ~」とか「なにしてるの~?」とか話しかけてくれて可愛いのです~

また遊びにいらしてくださいね
<< 「ゆっくりと 木を削る」 春のあらし >>