可憐な春のクラウン
銀座のホテルでの結婚式にお届けした、お色直しのクラウン(花冠)
春の訪れを喜ぶような、可憐で少女っぽく、心おどるような。。。
願うイメージを心に留めつつ、花をみつめて選び、繋いでいきます。
ワイヤリングした花を、よどみない手つきでつないでいくホリーの手から
まさしく願ったとおりのクラウンがうみだされてきた。
これは、花嫁さん絶対喜んでくれるねぇ。
可愛いねぇ。
嬉しくなって話しかけると、職人らしくもくもくと作っていたホリーが重々しく言いました。

「わかったんだよ。
いいクラウンをつくるには、だな。
どこも可愛く、だ。」

どこも可愛く。
丸く、丸く。

家族や友達、みんなの祝福の歓声をうけて微笑む花嫁さんの髪を飾る花冠。
どこも可愛く。美しく。


d0005824_8354753.jpg

by mugi-hana | 2012-02-19 08:35 | mugihana日記 | Comments(0)
<< ひなまつりのお花 ミモザのリース >>