<   2005年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧
もらいものってうれしい。
今日は風が涼しくて、月がぼんやり明るくていい夜でした。

ねぇ、アイビーいる?
と、毎週きてくれるようになったお客さんに言われました。
よくわからないままはい。といったら
庭のアイビーが伸びすぎたから切ったの、と
きれいな長いアイビーをたくさんくれました。
カラーといっしょに活けたらきれいでした。
きれいきれい、といっしょに喜びました。

無農薬話で盛り上がったお客さんが、帰り際に遠慮がちに
タマネギ、好き?  といいながら、無農薬のとれたてタマネギをわけてくれました。
なんだかうれしくて、食べるだけじゃもったいないので
アンティークの青いクグロフ型(ケーキ型)にごろごろといれたら
マルシェみたいなかわいい雰囲気になりました。

明日からまたがんばります。
d0005824_1131853.jpg
by mugi-hana | 2005-06-23 01:14 | mugihana日記 | Comments(0)
なんでもない日に。
代々木上原で遅くまで営業するようになって
勤め帰りの男性のお客さんが多くなりました。

花束かうなんて久しぶり、なんていいながらけっこうみんな楽しそう。
”誕生日だったのに仕事でどこにもいけなくてごめんねブーケ”とか、
”結婚10周年を今思い出したよブーケ”
なんていうのも作りました。

なんでもない日なんですけど花束作ってください、という人がけっこういる、
というのもうれしい発見でした。
今日作ったのも、
”なんでもない日だけど花屋さんをみつけたからおみやげのブーケ”
甘い香りのバラを中心に、さりげなくシックにつくりました。
(写真撮らせてもらえばよかった。くやしい。すごくいい花束でした。)
仕事たいへんなんすよ~と言っていたその人が、最後に笑ってくれたとき、
うれしかった。

毎日遅くまで仕事でくたくたで、
ああそういえば今日一日空なんか見てない、数字と愛想わらいばっかりだったよ
と思って駅についた人のこころに
ふわっときもちのいい風を送るような存在になれたらいいと思います。

いつもと同じ帰り道
だけどmugihanaに寄った帰り道、なんとなく久しぶりに空をみあげたらきれいな三日月をみつけた
そんな人がいてくれたらいいな

d0005824_2135785.jpg
by mugi-hana | 2005-06-15 02:14 | mugihana日記 | Comments(0)
フレンチプロカント
手前の淡いオレンジピンクはダリアの花。
色っぽい花。ポンポン咲きの変わり咲き、という珍しい形。

奥のカードはフランチプロカント(アンティーク)で、1910年代のカード。
サンザシの花と、クローバーをくわえたツバメが描かれているもの。
ディテールに凝っていて、色使いもとてもきれい。
裏には誰かの手書きのフランス語のメッセージが残っている。

長い長い時間を経て、私たちの手元にやってきた
昔のものって、ひとつひとつが丁寧につくられていて、ほんとうに美しい。

d0005824_148836.jpg
by mugi-hana | 2005-06-14 01:48 | mugihana日記 | Comments(0)
続けてくってこと。
独立前に世話になっていた蕎麦屋さんに、あいさつに寄った。
なかなか顔だせないけど、元気にやってるよ。
そうかいそうかいとうれしそうに笑ってくれたおやじさんが自慢そうに見せてくれた
茹で上げる前の蕎麦。
竹製のばんじゅうに丁寧に並べられたその蕎麦は
驚くほど美しかった。
ゆでる前の蕎麦を見て美しいと感じたのは初めてで
そう伝えたら、顔をくしゃくしゃにして笑いながらおやじさんは言った。

あったりまえだよ!何年蕎麦うってきたと思ってんだよぅ
あんたらだってそうだろ、ずっとずっと花つくってくんだろ
続けてくってのはきっついことだけど、すげぇことなんだよ。
たとえばこの蕎麦粉は北海道モノなんだけどさぁ・・・

おやじさんの話は続く。
茹で上げられてきた蕎麦はやっぱりすごくおいしい。

何十年も蕎麦を打ちつづけてきた人の仕事は
ほんとうに美しかった。
仕事とはきっとそういうものだ。

そういわれる花屋になりたいと思った。

d0005824_0251435.jpg
by mugi-hana | 2005-06-13 00:31 | mugihana日記 | Comments(0)
ぶつぶつ。
どんな宝石もこの透明感にはかなわない。
初夏の光を集めてきらきら光る、すぐりの実。

今の時期なら瑞々しいグリーンの実が
もう少し夏に近づけば赤く色づいた実がいっぱい。
赤い実は甘酸っぱくておいしいけど
グリーンのははみがきしたくなるくらいすっぱにがいのだった。
まぁ、このぶつぶつきれいねぇって言った奥様がいたけれど
つぶつぶって言おうよ、なんかずいぶん違うから・・・と思った。

今、よくいくお店のポイントカードをためることに凝ってます。
今までは財布のじゃまになるのがいやで一切作らなかったのですが、
レジで会計のとき、あ、またポイントたまる、と思うのがうれしい。
で、mugihanaカードを作ろうかと思うのですがどうでしょう。
○円につき1ムギハナ、と決めて
20ムギハナたまったら、特別花束さしあげます。

こんなのがいいな、というのを思いついたら、ぜひご意見を。
d0005824_1313679.jpg
by mugi-hana | 2005-06-09 01:31 | mugihana日記 | Comments(0)
“non-no”撮影
mugihanaが『non-no』に登場します!

お客さんとしてきてくれたスタイリストの方が気に入ってくれたのが縁で
代官山ロケの撮影に協力したのです。
モデルは人気の森きみちゃん。

元気にかわいいイメージの彼女に合わせて
今日の仕入れメインはきれいな色のヒマワリにしました!
全体的な雰囲気にも衣装にもぴったりですごくよかったです。

うちの前で撮りたいのならどうぞ、という淡々としたスタンスのはずが
ヒマワリに使おうと新しく買った器を家に忘れたことにきづいて
タクシーと電車で取りにいって撮影に間に合っただなんて
あんまりいえません・・・

mugihanaの前でかわいいポーズを撮った写真が掲載されるのは
7月発売予定とのこと。
発売されたらまたblogでお知らせします!d0005824_11594.jpg
by mugi-hana | 2005-06-06 01:01 | mugihana日記 | Comments(0)
HAPPY BERRY!
妹さんへの出産祝いのアレンジです。

レッドカラント(房すぐり)、スモークツリー、柏葉あじさいなどなど。
d0005824_1265470.jpg
by mugi-hana | 2005-06-04 01:15 | Comments(0)
ジューンベリーな季節
吉祥寺のセレクトショップ tune さまの店舗前の庭つくりをしてきました。
半地下で、木の床の店舗にはオーナーのしんちゃんが集めてきたおしゃれでかわいい洋服がいごこちよく並んでいます。

今回植えたのはジューンベリーという赤い実を中心に
カシス、ローズマリー、朝霧草などなど、色のきれいな植物をたくさん。
仕上げにアイビーを窓枠にからむようにそっと這わせてきました。

もう少したったら、お店のなかからはオレガノの奥にちょっとカシスがのぞき
窓枠にアイビーがからまっているのが見えるようになるでしょう。

色合わせや質感だけで植物を選ぶだけではなくて
育っていく過程を想像しながら庭つくりをすると作るものの世界が広がるかと思います

ここから始めたんだよ、としんちゃんは私たちにいいました。
吉祥寺の裏通り、半地下で看板も出さなかったというお店。
今や吉祥寺の人気店です。


d0005824_7131633.jpg


d0005824_7141040.jpg


by mugi-hana | 2005-06-01 07:14 | mugihana日記 | Comments(0)