<   2008年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧
春の窓辺
Casa Vecchiaの窓辺を飾りました。
クリスマスローズをたくさんと、椿とヒヤシンス。
もうすぐミモザの花が咲きます。

今夜のおすすめは
富山産生ホタルイカと菜の花のスパゲッテイーニ
丸ガニのタリオリーニ

楽しげな笑い声や、グラスの触れあう音、
あたたかなテーブルの喧騒が今夜も伝わってきます。
d0005824_2055995.jpg

by mugi-hana | 2008-02-16 20:07 | mugihana日記 | Comments(0)
おみやげは花束
おとといのバレンタインデーの夜、ご近所仲間のご夫婦のだんなさんからの注文で作った花束は奥様へのプレゼント。
前日、この奥様がものすごく可愛くノリノリでチョコレートを作っていたこと、私は知っている。
バレンタインデーは、楽しんだ者勝ち。
d0005824_19314793.jpg

by mugi-hana | 2008-02-16 19:31 | mugihana日記 | Comments(0)
おかげさまで2周年
陽のひかりが差し込む教会に、結婚式の花を活けにいく。
チェアフラワーを並べて、オーガンジーとレースのリボンを幾重にも重ねて、バージンロードを飾る。
誓いをたてる聖壇には、純白のバラとカラーを。
石造りの教会の門にも、白い桃の枝と、淡いピンクの春の花。
昨日までの寒さがうそのように、やわらかな陽射し、春の風。
花嫁のウェディングブーケには白いバラやカラーやアマリリス、斑入りの羽衣ジャスミン。
ブーケに羽衣ジャスミンが入ったら、花嫁さんが歩くのと一緒にやさしく揺れて、きっと可愛い。
思いついてしまったものの、斑入りの羽衣ジャスミンはこんな時期には市場には並ばない。
あ、あの人の、庭にある。
屋上でリンゴの樹やハーブをたくさん育てている近所の方に、頼んでみた。
結婚式に、使いたいんです。少しだけ、わけてください。
光栄ですわ。
やさしいその人は、嬉しそうに笑って、答えてくれた。

そして、今日、ムギハナは2周年を迎えました。
皆様の応援に、感謝します。

d0005824_20171172.jpg

by mugi-hana | 2008-02-11 20:17 | mugihana日記 | Comments(0)
ちっちゃい花束
花たば、つくってください。
ミモザいれてね。

かわいい小さな女の子にいわれて作った、ミモザを入れたミニブーケ。
男の子用にふたつ、女の子用にみっつ。

大きい花束も得意だけど、
こういうちっちゃい花束も、どこの花屋さんよりも可愛く作る自信、あるよ。
d0005824_2022653.jpg

by mugi-hana | 2008-02-03 20:02 | mugihana日記 | Comments(3)
ハナ家出
昨日、ホリーに18年連れ添っているネコ、ハナが家出しました。
朝おきたら、いないのです。
普段外に出ないので迷ったんじゃないかとか、もう帰ってこれないかもしれない、どうしよう、とか不安がよぎります。
昼間も気が気ではなく、自宅に帰っては大声で呼んだり。
いつ帰ってきてもいいようにポリポリをお皿にだしておいたり。
置き手紙くらいしたい気持ちでした。
仲良しのパン屋さんやお豆腐屋さんに、うちのネコを見かけたら教えてください、と頼みこんで、夜、また名前を呼んで歩きました。明日、チラシを作って配ろう、とか、ブログに書こう、とかぐるぐる考えながら眠りについた夜。
3時半に泣きながら帰ってきました。全体的にホコリっぽくなって。
ああ、よかった。
ホリーは、「ハナ!」と言うなり、絶句していました。家出娘を迎え入れる父親のように。

ハナは、全体にもやがかかったような三毛猫。
しっぽは長め、あしは短めです。

d0005824_19232367.jpg

by mugi-hana | 2008-02-02 19:23 | mugihana日記 | Comments(1)