<   2009年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧
桃の節句に
ひさしぶりに青空が見えた今日、桃の節句用の花束がたくさん売れていきました。
家族でおでかけという人たちが多かったみたいです。
濃い桃色、ぽっと咲いた花とぷっくらふくらんだつぼみの桃の花と菜の花の花束。
買い物帰りの人たちも、あぁ春だねぇ、お節句だねぇと足をとめて見ていきます。
近所の友達 yuちゃんの初節句の花を活けたら、おすそわけといってひなあられをいただきました。小さな女の子の始まったばかりの人生の節目の花、初節句の花を活けてと言ってもらえるのは、とても嬉しいです。
午後にはricoちゃんがパパとママと一緒にお節句の花を買いにきてくれました。
ムギハナがオープンして最初の年に、ricoちゃんの初節句の花を活けたのです。
ri coちゃんも3歳、ムギハナも3年目、これからも一緒にがんばろうね、よろしくね。
d0005824_21325352.jpg


世の中は不況の嵐。
スマートに、スピーディーに、小器用に、ということばかりが求められているような気がしますが、そんな中だからこそ、
丁寧にとか、ひとつずつとか、あなたのためにとか、自分のなかの大切なものとか
そういうことに目がむいていくんじゃないかと思っているのです。
by mugi-hana | 2009-02-28 21:21 | mugihana日記 | Comments(0)
淡いひかり
ライブハウスの楽屋にお届け
そぉっと手にすくいとってみたくなる淡いひかりのような色、薄い花びらのラナンキュラスや
水にとけていきそうな儚い色のパンジーやライラックを活けています。
うしろに写りこんでいるのはホリーの最近のお気に入りの古い船舶用ライトです。
仕入れの帰り道に古道具屋さんで見つけて、衝動買いしたのですって。
嬉しそうに抱えて帰ってきました。
d0005824_21482394.jpg

by mugi-hana | 2009-02-26 21:48 | mugihana日記 | Comments(0)
ミモザのブーケ
ミモザと水仙で、ウェディングブーケをつくりました。
おひさまのひかりを集めたみたいな
やわらかくて透明感のある、ぱっと目をひくミモザの黄色。
「いつか結婚する時があったら、ミモザのブーケを持ちたいと思っていて」
と、照れながらも話してくれた花嫁さんのためのブーケです。
大丈夫かな、喜んでくれるかな、喜んでくれるよね、こんなに可愛いもの。
お届けにいく最中も、嬉しくて、誇らしくて、手のなかのブーケを何度も見ながら行きました。ホテルのエレベータで一緒になった外国のご婦人ふたりがブーケを見て、
「なんてきれいなの?!素敵よ!」(たぶんそんなニュアンス)とほめてくれました。
d0005824_2102762.jpg

by mugi-hana | 2009-02-23 20:52 | mugihana日記 | Comments(4)
水っぽくて甘い匂い
日々、少しずつ春ですね。
路地をまがったとき、ふわっと沈丁花が香りました。
d0005824_1937020.jpg

by mugi-hana | 2009-02-22 19:37 | mugihana日記 | Comments(0)
春の花束
最近、男性のお客様が増えてきたような。
同僚に送別、彼女にプレゼント、奥様に結婚記念日、とか。
最初、慣れないうちはものすごく照れて「小さく!できるだけ小さくつくってください!」と言われたり
「もう、なんでもいいんでみつくろってください!」と言われたりしますが
少しづつ慣れてきて、楽しんで選んでいただけているのが伝わってくると、こちらまで嬉しくなります。
クリスマスの花束を買いにこられて、ぎこちなく持っていかれた方が
彼女に喜んでもらえた、といって、またきてくれたり。
毎年奥様の誕生日に花束をご注文くださる方もいて
びしっとスーツを着こなして、シックな花束を軽く抱えて帰られる姿はほんとにかっこいいです。
花束を買いにこられる男性がもっと増えるといいなぁ。

思いがけずもらえる花束って、嬉しいですよね
d0005824_2255073.jpg

by mugi-hana | 2009-02-21 22:05 | mugihana日記 | Comments(0)
今日、確かに春がきた
今日、目が覚めたら外は春でした。
d0005824_21165447.jpg


これからもひとつひとつ、丁寧に、毎日を重ねていこうと思います。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
by mugi-hana | 2009-02-14 21:21 | mugihana日記 | Comments(0)
おかげさまで、もうすぐ3周年
2月11日(祝日 水曜日)
ムギハナは3周年を迎えます。
この3年間、こんなに楽しく働いてこれたのも、応援してくれた皆様のおかげです。
だから感謝をこめて、2月11日は
振る舞いベーグル 差し上げます!
ベーグルは、あの、ベーグル屋さんに特別に焼いてもらう特別なベーグル。
皆様ぜひぜひ、2月11日、mugihanaにお寄りください。
私達、もうすぐ3周年を迎えます。
みなさま、ありがとう!!
d0005824_18513669.jpg

by mugi-hana | 2009-02-08 18:50 | mugihana日記 | Comments(9)
「達 菊うら」 ご紹介
西新宿の日本料理店 「達 菊うら」さんをご紹介します。
mugihanaはオープン当初から毎週活けこみにうかがっています。
店内のそこかしこに、枝ものなどを季節感を大切に活けています。今週はネコ柳の枝に、大輪のラナンキュラス、淡い黄色のグラジオラスの原種などを活けました。
だされるお料理はどれも、選び抜いた贅沢な素材をもとに、丁寧につくられたものばかり。
只今のおすすめは
たけのこ、たらの芽、ふきのとうなど春野菜
ふぐやふぐの白子、鯛
貝は鳥貝、赤貝、みる貝
などの素材だそう。
もうすぐ、 桜 の名をもつものがいろいろでてきて、どれもおいしいですよ、とのこと。
桜鯛、桜エビ、桜ます・・・
春を感じに、いそいそおでかけしたくなりますね。
by mugi-hana | 2009-02-07 22:16 | ちょっとご紹介 | Comments(0)
WEDDING
**ウェディングブーケ・ブトニア**
新郎新婦様の憧れや希望をかたちにすることを第一に、
ドレスや会場などの雰囲気を詳しくおうかがいしながら
世界にひとつだけの特別なウェディングブーケをおつくりします。

ご検討、打合せの際にはお電話かmailでご連絡のうえ
ドレスの試着写真、共布等をお持ちになってお越しください。

ウェディングブーケのご予算としては概ね下記の通りですが
使う花の種類や雰囲気等によっても幅があります。
あくまで目安ですので参考程度にお考えください。
ご予算のご都合がおありの場合はご相談ください。
下記に示したブーケの名称等はあくまで例で
おつくりできるブーケはこの限りではありません。

【シンプルなクラッチブーケ】¥15,000~
花束式のブーケ
ナチュラルに束ねた雰囲気のブーケをおつくりできます。
【クラッチタイプのラウンドブーケ、ティアドロップブーケetc..】¥20,000~
上記例にないかたちでもおつくりできます。ご相談ください。
d0005824_15571286.jpg

【ラウンドブーケ】¥30,000~
ワイヤリングなどの処理をしてつくっていくブーケ
クラシカルでデリケートな雰囲気です
【セミキャスケードブーケ】¥35,000~
【キャスケードブーケ】¥50,000~

(すべてのブーケで会場への配送はこちらが責任をもって致します。
配送料はいただいておりません。
なお、ブトニアはムギハナからのお祝いということでプレゼントさせていただきます)

【生花ヘッドドレス】¥3,000~
【生花クラウン(花冠)】¥15,000~
【生花コサージュ】¥3,000~


**会場装花**
ご予算、会場規模等に応じて様々なデザインを提案させていただきます。
打合せに同行しての下見等も致します。
メインテーブル・各テーブルの装花、ウェルカムボードetc
ご相談ください

この他にも様々なデザインのブーケや装花をおつくりしております。
たとえば、パーティバッグのような形のブーケ、バスケットのブーケ、
野の花を束ねたようなブーケ・・・
リングガールための小さなクラウン、親友にプレゼントするための特別なブーケ・・・
いろんなひとがいて、いろんな恋があるように
いろんなブーケや花があっていいと思います。
いつか結婚する時には・・・、と抱いていた思いを、かたちにするお手伝いをできれば
と私達は考えます。

d0005824_2012448.jpg

by mugi-hana | 2009-02-01 23:30 | WEDDING | Comments(0)