<   2011年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧
実りの色を束ねて
ライラックとラナンキュラス、清らかな純白のブーケ
d0005824_011065.jpg


実りの色を束ねて
紅色に色づいたクランベリーの実とバラやカラー。
d0005824_091069.jpg


kyokoさん
おめでとうございます。
とっても和やかでいいお式だったと、それはきれいな花嫁姿だったと、聞いております。
我が従姉妹sayukoにブーケが無事渡ったとのこと、私からも御礼申し上げます。
どうぞ、sayukoにも幸せな御利益がありますように。。。。。

イトコsayuko
いつもありがとう
sayukoからのオーダーがくるのを、ゆったり待ってるね。
そのときにはあたし泣いちゃうかもね。

by mugi-hana | 2011-11-28 00:11 | ウェディングブーケアルバム | Comments(0)
秋のバラ
去年も、頼んだんですけど。誕生日のお花を。
友人?いえ、すごく、世話になった方。
バラが好きみたい。バラを入れて。

今、頑張ってます。
見ててください。

この思いが、伝わりますように。

d0005824_0233151.jpg

by mugi-hana | 2011-11-20 00:23 | mugihana日記 | Comments(0)
カラー
かっこいいふたりに。

濃いオレンジのカラーと、黒蝶ダリア

d0005824_044336.jpg

by mugi-hana | 2011-11-17 00:04 | mugihana日記 | Comments(0)
テナチュール
ウェディングブーケに朝日があたる。

この輝きを花嫁さんの手元へ。
どうぞ、お幸せに。

ウェディングブーケひとつひとつにそれぞれの思い。

ブーケをきれいに作るには。
ひとつひとつに気持ちをこめること。
ただそれだけ。

d0005824_0551289.jpg


aikoさん
おめでとうございます。
わたしたちを選んでくださってありがとう。
光栄に存じます。
ご期待にこたえられましたでしょうか。
どうぞ、お幸せに。
また遊びにいらしてください。
by mugi-hana | 2011-11-16 00:09 | ウェディングブーケアルバム | Comments(2)
記念日に花束
1 がたくさん並んだ昨日。
結婚記念日だった方もいらっしゃるのでは。

結婚記念日や誕生日に、だんなさんから奥様に花束、というのはよく聞くけれど、実は、そんなには多くないと思う。だからそんな注文があると私は嬉しくて日記に書いたりしてしまうわけで。

昨日も、お客様が話してくれた。
「この前おたくでお花を買ったあとね、主人が「どこの花屋さん?」て聞くから、場所を教えたの。私の好きなお店よ、って。」(「ありがとうございます。」)
「でね、わたし昨日、結婚記念日だったのね、ちょっと、期待してたの。」(うんうん、あれ、どの方だろう?作ったかなぁ?)
「でも、なかったわ。」
(オチがあった。。。ぜひ今度一緒にいらしてください~)

世のだんなさんたちが思っている以上に、奥さんたちは、だんなさんからお花をもらうのって好きなんだと思います。
大きい花束だったらそりゃすごく素敵だけれど、小さいのだって嬉しいのです。
なんなら1輪だって、じゅうぶんな時もあるのです。

毎年、国産のライラックが咲くころ、会社帰りに記念日の花束を買いにきてくださる方がいます。
奥様の誕生日に「小さくていいから、いろんなバラを入れてやってください。」といらっしゃる方。
ふたりでやってきて、「なんか買ってくれるんだってー」といって、スズランを2本包んで帰った仲良し夫婦。

残業してた深夜、「よかった、まだやってる花屋があって!帰りは3時頃だから、丈夫なやつでお願い!」といって、千円分の花束を買っていったタクシーの運転手さんのことを思い出しました。


d0005824_024868.jpg

by mugi-hana | 2011-11-12 23:54 | mugihana日記 | Comments(0)
バラとダイヤモンドリリーのキャスケード
秋が深まり、街路樹の葉も色づき始めました。
ハナミズキの葉が、赤とこげ茶の美しいグラデーションをつくってきます。

椿山荘に届けた、ウェディングブーケ
バラとダイヤモンドリリーのキャスケード。

控えめながらも芯の強い、美しい花嫁さんに似合って、きっととてもきれい。

花嫁さんは、私の大学時代の同級生でした。
卒業後それぞれ転職し、お互いの居場所も知らないでいた時に、偶然にもふたりとも代々木上原にいたのでした。
花屋とお客様として再会したのは、ムギハナが開店したばかり、まだ私がひとりでの店番にどきどき緊張していた頃。
お勤め先の会社の同僚の送別の花束を買いに来てくれたのが彼女でした。

私の顔を見て、はっとしていたので、「どうしたんですか?」と聞いたら「ごめんなさい、同級生にすごく似ていたものだから」と。
そこで気付けばいいものを、私ときたらこれっぽっちも想像していなかったので、「そうなんですか~」なんて答えて、それっきり花束作りに必死。
ラッピングをしている時に、もう一度彼女が「あの~、間違えたら本当にごめんなさい。・・・麻ちゃん?」と聞いてくれて。あ~~~!!!とやっと、気づいた、と。
ホリーには「ほんと、ひどい。」と言われるし、実際、私ひどい。

怒らないでくれたやさしいnaomiちゃん、ありがとう。
その後も仲良くしてくれて、ありがとう。
ブーケを作らせてくれて、ほんとうにほんとうにありがとう。
嬉しかったです。

d0005824_0514271.jpg



おめでとう。
やさしい彼と、いっぱいいっぱい幸せになってね。
by mugi-hana | 2011-11-11 00:24 | ウェディングブーケアルバム | Comments(0)
マジックベリー
雨の一日。
閉店後、みんなで友人のお店の1周年をお祝いに行ってきました。
おめでとう、1周年。
なんか、淡々と過ぎた、とその友人はいいました。
すごいな、私たちはめちゃくちゃばたばたして過ぎたような気がします。

d0005824_2352019.jpg

パーティーのテーブルを飾る花。
濃いパープルの実は、マジックベリー。
by mugi-hana | 2011-11-06 23:54 | mugihana日記 | Comments(0)
きょねんも、ことしも。
もう11月。
ムギハナではクリスマスリースの注文受付が始まりました。
今日電話でご注文くださったお客様、昨年のクリスマスもリースをご注文頂いていて、お名前とご注文内容で、“もしかして、昨年もご注文くださっていた・・・”とうかがってみたら、やっぱり、そうでした。
一年前なのに覚えてるんですか!とびっくりされましたが、一年前も私が電話を受けたし、何より、毎年必ずご注文くださる、というのはとてもとても嬉しいことで、自然に覚えてしまっていました。
花屋さんに勤め始めた頃、先輩のホリーに、「この時期に毎年必ずこの催しものへのお花を注文しに、○○さんという方が来るから失礼のないように」等いろいろと少しずつ教えられました。
その時は必死でメモを取りながら、「そんな・・どうやって覚えりゃいいんだ」と思っていましたけれど、今となっては自然に体に入ってくること。
お客様の暦のなかに、私たちムギハナがひっそり書かれていることを、とても嬉しく思います。


去年もお願いしたあれ、とか。
わたしがおまかせといったら、こんな感じ、とか。
普段はこういうのが好き、とか。
友達連れてきたよ、とか。

今、ホリーや私だけではなく、ミヤイさんもイシマルさんも、それぞれがお客様とのつながりをもっています。
大事にしていきたいなぁと思います。

d0005824_13315.jpg

by mugi-hana | 2011-11-05 01:43 | mugihana日記 | Comments(0)
わくわくハロウィン
昨日はハロウィン!
上原の街は夕方になるにつれ、仮装したちびっこでいっぱいになりました。
ムギハナにも、可愛い魔女さんが花束を買いにきてくれたり、トランプマンやプリンセスがお菓子をもらいにやってきたりとにぎやかでした。
お菓子用意しておいてよかった!
ゆいも、ちいさな魔女さんになりました。
街中のお店がにぎやかになるこの日。来年ももっとにぎやかに楽しくできるといいなぁ。
みんな、来年もムギハナに寄ってね!

日曜日に作ったウェディングブーケ。
ダリアや濃いオレンジ色のカラーで。
d0005824_22324920.jpg

by mugi-hana | 2011-11-01 22:32 | mugihana日記 | Comments(0)